弱気

 

 

 

 

将来、例えば10年先とか、考えた。

 

死にたくなった。何もかも嫌で。

何もかもから解放されたくて、死にたくなった。

どうしてわたしはこうなんだろう。

 

ゴミクズみたいな人生や、花畑みたいな人生を送ってみたけど、

いま、たったいま、すごく他人事で。

だれなんだろーね、わたしって。

 

 

 

 

 

 

さあ、

 

 

 

 

 

 

さあ、やってまいりました。

鬱。

 

生理前によくある鬱ではあるけど、将来への不安や、自分や他者への嫌悪感、後悔、などなどなど。

些細なことで傷ついて凹んでイラついて。

いわゆるPMSってやつなんですが。

 

 

ああ、さっくり死にたいな。終わりたい。

死にたいな。いなくなりたい。

みんなのまえから。

 

なーんにも考えずに、ただ、私の好きな木の木漏れ日を見ながら死にたい。

キラキラと輝く緑と光を見ながら、終わりたい。

特別な景色はいらないから、それだけでもせめて。

 

 

 

 

 

 

 

遊泳

 

 

 

 

 

 

あけました。

最近配信できてなくてごめんね。

待ってる人いないかもだけど。

 

今読んでくれてる数少ない読者のあなた。

今日も生きてくれててありがとう。わたしもがんばるよ、がんばらないをがんばろうね。いっしょに。

死ぬときは一緒じゃないかもだから、生きるときは一緒にがんばらないでおこうね。

 

 

そんな、独り言をいう。

 

 

 

 

1月2日、とても素敵な夢を見た。

猫が空をふよふよ飛んで、川を猫に乗って渡る金髪の女子高生がいた。

その女子高生は孤児だったけど全く不幸せではなかった。血のつながらない兄弟がいたし、嫌なことがあれば川に飛び込んで猫と遊んだりしていた。

血のつながらない兄、姉、弟がいて、やがてこの世界からみんなで逃げていこう、と計画を立てていた。あまり上手くはいかなかったけど、それぞれバラバラに違う世界に行った。

不幸せじゃなかったのに、なぜか逃げ出したかった。

幸せでもなかったからだ。

 

 

 

そんな夢を見た。

美しい夢だった。川はキラキラ透明に輝いて、世界はいつでも青とピンクの混じった夕方だった。

 

まだわたしはこんな夢を見られるのかと、とてもうれしくなった。

全ては伝わらないだろうけど、少しでも誰かに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあいっか

 

 

 

 

 

ブロンキメすぎて幻覚幻聴がひどい。

仕事終わってかえってベットに入ったらすぐに夢じゃない夢みたいな悪夢の幻覚と幻聴。

夢なのにまだ働いて、夢だから起きて逃げる。うなされながら動悸にビビって震えたり。

 

 

仕事中、手が震えてる。

バレないようにフラフラしてる。

バレないようにヘラヘラしてる。

 

 

そのうちまたブロン断ちできるかな、どうだろ。

年末年始の8連勤越せたら、2月は東京に行けるしがんばらなきゃ。

たのしみを糧に薬ガブ飲みして生きていく。

死にたいなんて思わない脳に生まれたかったよ。

 

あ、またキーホルダーが千切れた幻覚を見た。いやに鮮明で怖い。

明日はカラオケにでも行こうかな、元気かな、わたしは?

 

 

 

 

 

青いラメの

 

 

 

 

 

 

ブロンがマジでないと無理だ。

ウケる。

 

ほしい物、たくさんあって、でもなんもいらない。

衝動でお金使いすぎて頭抱えたり、でも人生これっぽっちしかないから、使って後悔しよ。

大好きな死んじゃったおじいちゃんも死にたがってたけど、遺伝かな、やっぱわたしも死にたいや。

 

 

 

 

 

 

 

あもあすでひどいめにあったはなし

 

 

 

 

久々に誘われたのであもあす(among us)という人狼ゲームに参加した。

ほぼほぼ知らない人ばかりの中で、途中参加した。

一戦終わるのを待ち、いつ上がってくるかわからないそのメンツの仲間の一人をダラダラ待ち、なんかいきなり自分の顔をビデオ通話で晒し始める人たちがいて怖っと思っていたら、やっと一戦始まった。で、キルが起きた。

 

 

「水田さんキル確です!以上です!」

 

 

開口一番元気がいいな。しかしわたしは村人なのでキルなんてしていない。

たまたま最後にすれ違った人がキルされただけ。

 

 

その人はつらつら自分の推理らしきものを大声で話す。

早口でよくわからない。(あもあすガチ勢によくある)

 

 

何か気を使ってくれた人が

「水田さんはどうですか?」と聞いてくれる。

 

 

「名前よく覚えれてないですが◯◯さん(キルされた人)は確かに見ました。それ以外の人は見てないです。もしいたら言って欲しいんですけど・・・」

 

その間にも「いや黒だわ」「水田さんしかありえない」などと言われる。

 

ので、「わたしがキルしたとこ見てないですよね?」と聞くと、

「見てないっすね!」と言う。

根拠上げなさすぎなのにギャーギャーやかましい。

 

 

「じゃあローラーでいいです。私からでいいのでローラーで。」

と言うと、票は分かれはしたものの私が吊られる。まあアウェイだし当たり前か。

 

 

 

 

結局わたしもその人も村人同士で、白で殴り合ってたらしい。

アホか。

すごい無駄な時間だったし、結局黒は全残りでその試合は負けた。

 

そのあと「いや〜すいませんっした!」と言われる。

「いえいえ」と言う。わたしは悪くないので謝らない。

「あれはしゃーなしだよねー」とそいつの仲間が言う。

どこがしゃーなしやねん。ウケる。

 

 

 

とりあえずムカついたし、あもあすガチ勢(笑)はめんどーだし、わたしは楽しくゲームをしたいだけなので、鯖を抜け、Twitterにお気持ち表明した。

誘ってくれた人に謝られたけど悪いのはこの人じゃないしなあとなる。あーあ。

 

口喧嘩する為にゲームしてる人たちはお仲間とだけやってろ。クソが。

 

 

 

愚痴愚痴かきましたが、あもあすはオススメしません。

楽しくやれる人たちとやりましょう。

 

 

 

 

 

聞き覚えのない

 

 

 

 

 

 

聞き覚えのない子供の声が遠くから近付いてきたり、刑事の会話が聞こえてきたり、老人の説法が聞こえてきたりする。

全部ありえない音で、今はダサい男のキャッチーなCMソングが聞こえている。

 

あーあ、